メイク・パーソナルカラー・骨格はお任せください

滞ってた水道管が流れるようになった気分です

パーソナルカラー診断 体験談 2014.3【30代 主婦さん】

あのあと、たくさんいい発見があったので、その報告とお礼のため、連絡させていただいています。
(中略)
あのときは、思いがけない色が似合うと診断してもらって、
しっかり診ていただいたから、診断はきっと確かなんだろうなと思いつつ、
ええっどうしよう。。。という気持ちがありました。

そうなると、わたしの持ち服がほとんど似合わない色ということになってしまうので。。
しかも、私のなりたいイメージのカラーと違う色だし。。。
と思いつつ、早速次の日洋服屋さんにいって似合うと言われたカラーの洋服を試着してみたら、
自分でいうのもなんだけど、いくつかは驚くほど似合いました!

いままでは手に取ることさえなかったから、似合うこと自体に全く気付かなかった服たちでした。
何十年も勿体無いことしてました!これから、時間をみつけては、自分に似合う服を見つけ出していきますね♪

あと、わたしはずっとありのままの自分を好きになりたくて、
そのためのキレイになりたい!キレイと思われたい!でもあったのに、
ありのままの自分を見ようとしてなかったことに改めて気付きました。
ありのままの自分を見るのがこわかったのでしょう。薄々気付いていたのですが。

スプリングの持つイメージとは違うイメージになりたかったのも、
ありのままの自分を受け入れたくないということだったのかもしれません。
でも、ありのままの自分を受け入れてはだめな理由なんて、考えてみればどこにもありませんよね^^
いまはなりたいイメージに近づきたいというより、
自分のことをもっと知って、その魅力を最大限に引き出したい気分です。

グレーや紺にはいいかげん飽き飽きしていたので、
明るい色たちを着て自分を生かすことができるとおもうととってもわくわくしてます♪(以下略)

・・・・・・・・・・・(後日のメール)・・・・・・・・・・

(前略)あれから服選びの基準が、好きから、似合うに完全にシフトしました。
滞ってた水道管が流れるようになった気分です。ファッションに行き詰まっていたので。。。

好きな服が私のカラーと違ったいままでは少ない好みの服からセレクトして、
試着しても悪くはないんだけどっ。。。て感じだったから、
色んな色の服を試着して、いいじゃんって思えるいま、断然楽しいですね!

ただ、まだ似合う目線で探し始めたばかりで、色だけは教えていただいたからわかったのですが、
素材やかたちまではなかなか確信をもてず、他のメニューも受けてアドバイスいただけたらなと思っているところです。
また時間があるときお願いします。

※こちら以外もいただいた感想文は随時ブログに掲載していますのでそちらもご覧ください。